• 流山 さとうえみ

時間がない、食材がない、火力が足りない!でも

最終更新: 2020年9月4日

こんにちは、流山のさとうえみです。


私がずっとやって来た料理教室では、

しっかりと確保された時間と、買い集めた食材、そして強いガス火があり、

自由自在に作りたい料理が作れます。


しかーし、このmachimin2では、朝のミーティング次第で変わる料理の時間、

食材は主にとうかつ草の根フードバンク(tkf)さんにいただいたもので、新たに買い足す事はなく、熱源は小さなIHコンロ。

たくさんの制約があると、腕が試されているようで、燃えます。


そんな今日は1時間でこの通り。

頂き物でこんなに豪華になりました。感謝。

☆サンマとキャベツのパスタ(サンマの水煮缶、スパゲッティ、ニンニクオイル)

☆手羽先のぱりぱり焼き(冷凍手羽先、お好み焼き粉)

☆イカのマリネ(冷凍イカ、タマネギ)

☆イカのしょうゆバター炒め(冷凍イカ、バター)

☆キットカットアイス(牛乳、キットカット)


【本日のひと工夫】

・さんまの水煮缶はそのままでは臭みがあるので、汁は切る

 ニンニクオイルで香りをつける

・手羽先は塩・コショウをしっかり目にして、お好み焼き粉(小麦粉が無かった為)をまぶし、オーブンでパリッとなるまで焼く。(250℃で20分くらい)

・イカはたくさん汁が出てもったいないので、一部をマリネに、一部をパスタの隠し味に。


※感染症拡大防止のため、バイキング方式はNGのため、現在は個別に盛り付けています。


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示